So-net無料ブログ作成
検索選択

小公女(プリンセス)セーラ DVDメモリアルボックス

by カエレバ

バーネットの小説の小公女が原作の日本アニメーションの世界名作劇場の第16作目の小公女セーラのDVDボックスです。

小公女セーラの作品テーマは、「いじめ」です。しかも本来ならいじめられる要素があまりないと思われる主人公が、父親の死によって、いじめられる側になってしまいます。

大富豪の令嬢から使用人になってしまい、学院長のミンチンやライバルのラビニアに執拗ないじめにあいますが必死に耐えぬく姿が見ていて辛いです。

ですが、セーラに味方する人たちも少ないですが、同じ使用人のベッキーやクラスメートだったアーメンガードとロッティ、あとアニメオリジナルのピーターがセーラを支えます。

結構濃い学園モノのアニメでいじめがテーマなので結構重いです。ですが、子供だけでなく大人が見ても楽しめますし、シナリオは、有名な小説が原作なのでかなりよく作られています。現在のアニメにはない雰囲気があるので、おすすめします。

セーラの声は島本須美さんで、ナウシカやクラリス、音無響子などを演じている人です。全46話で今でもたまにNHKなどで再放送されているそうですので、それを見て気に入ったら購入しても損はないと思います。

小公女(プリンセス)セーラ DVDメモリアルボックス

Copyright © レトロアニメメモリアル All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
クレジットカードを複数枚所持

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。